京都金杯の反省

キンシャサノキセキを本命にしましたが、掛かる癖があるのは自分もわかってましたし1200~1400ベストというのも前々から言ってました。

なのに前走のマイルのOP特別をたった1回好走しただけで、これらを無視してしまいました。

これは過去の自分への裏切り行為であります。
自分を大事にしない人間は他人も大事にできません。

中山金杯で切ったエアシェイディが2着に走ろうと、もう重賞勝てないと思っている自分の見解には(現時点では)間違いがなかった訳で全く後悔はありません。

ただキンシャサノキセキを本命にしたのは…。

自分の決めたルールに従い軸をぶれさせない予想を心掛けますので今後ともよろしくお願いします。

新年から気を引き締めさせられた京都金杯でした。
回顧はまた別にやります。
[PR]
by ms-labo | 2008-01-06 15:54 | 回顧
<< 中山金杯回顧 初富士S予想 >>