AJCC回顧

1着-エアシェイディ
2着▲トウショウナイト
3着○ブラックアルタイル
4着-メテオバースト
5着◎ドリームパスポート

ドリパス+10キロで萎え萎えでしたよ。
有馬から緩めてないって言ってたのにね。
こりゃ反動だろうと。
最終的には単勝も1倍台にならず終いで人気を裏切りました。

でもですねぇ、松岡の騎乗もクソでしたよ。
途中まではちゃんと先行して中山2200わかってるんだなぁと思いきや、C系の馬に4角先頭の競馬をさせる愚行。
正直むかつきました(笑)。
ちょっと勝とうとする意識が強すぎたのかもしれません。
断然人気馬・転厩初戦と色んな思惑が働いたのでしょう。




ラップはこんな感じ。

12.7-11.3-12.7-12.3-12.2-12.1-12.1-12.2-11.8-11.9-12.3

残り3Fの12.2→11.8で0.4秒の加速、ここら辺でドリパスが先頭。
これで後ろの馬がかなり有利な展開に。
で最後11.9→12.3でバテているところを後方の馬に差し切られたと。
エアシェイディの重賞初制覇に見事なアシストを決めた格好です。
今更何言っても無駄なんですが仕掛けを1F遅らせればブラックアルタイル-ドリームパスポートで決まってたと思うんですよね。

まぁやはり急坂向かないと思います。
今クールなら春天ですね。
それまでに変なパフォーマンス見せずに人気落としてくれればいいや。

一応印つけた3頭が人気薄含めて全て掲示板にきたので狙いは悪くないと自己暗示かけておきます。

トウショウナイトは近走意図的に負けてた感じあるので、そろそろ復活すると思ってました。
本当はもう少し時間かかって日経賞あたりかなという感じでしたが印まわしておいて良かったです。
詳しい回顧はミスタさんがしてくれるはず。
[PR]
by ms-labo | 2008-01-28 17:51 | 回顧
<< AJCC回顧その2 菜の花賞予想 >>