AJCC回顧その2

昨日の記事で松岡騎手の乗り方を批判しましたが、ドリパスが4角で先頭に立ったのは3角でトウショウナイトと接触して掛かってしまったためらしいです。
ということで批判を撤回しておきます。

あとアドマイヤメインに関して幾つか。
展望で書いた様にやはり走れる精神状態じやないようですね。
ドリパスが捲ってきたとは言え道中あのペースで見せ場がない様ではしばらくは厳しいでしょう。

ただ個人的にはマイルなら走れるんじゃないかと思ってます。
スタミナはある馬なのでワンペースで走りきれるマイルなら、走るのをやめる前にレース終わるんじゃないかなと。

あれ?もう終わり?と馬に思わせれば勝ちです。
コンゴウリキシオーが昨年マイルで新境地を開いた様にアドマイヤメインも同じ感じで走ってこれるのではないかと。
是非とも陣営には一度マイルを試してみてもらいたいものです。
[PR]
by ms-labo | 2008-01-29 15:41 | 回顧
<< 東京新聞杯展望ってほどでもない AJCC回顧 >>