2/10重賞以外のレース

と言っても東京が中止になってしまったので1つだけ。

京都9R梅花賞

◎スマートレディー
この時期の3歳長距離戦はほぼ全馬延長という異質なレース。
こういうレースを走るには体力で押し切るか量で押すタイプ。
パッと見、体力で押し切れる馬はいないと感じたので母父ドクターデヴィアスで量注入の同馬で。
1200→1600→2000という2段階延長で差し節目先行押し切り勝ちというのは長距離適性の表れ。
ジャングルポケット産駒は母父サンデーが多く、これではSが強すぎてマイラーっぽい感じになってしまいますがタスカータソルテの様に母父から量を与えてやればバランス良い産駒が出てくると思われます。
父グレイソヴリン系は京都外回りで穴をよく出しますし、前走A組人気は14頭中2頭のみ。

○ドリームアビーム
不器用そうなメジロブライト産駒。
常に上がりタイム3位以内の競馬をしており、広コース替わりはプラスっぽい感じ。
前走不良馬場でVライン刻んでS要素を見せました。

▲グリフィス
カイジさんも以前言っていましたが前に行った方がこの馬の良さが生きると思いますし、長距離戦なら前に行く可能性もアップするはず。

△ソラメンテウナベス
前走A組人気馬。

△ダンツウィニング
押さえ。

◎単複と◎→○▲馬連、◎ワイド流し。
[PR]
by ms-labo | 2008-02-10 12:53 | 予想
<< 共同通信杯の予想とその他のレースも シルクロードS予想 >>