ダイヤモンドS予想

難しい。
迷ったら人気薄。

◎ラムタラプリンス
1000万条件さえ勝てない馬ですが末脚は堅実。
母父リボー系ですし重賞の速い流れでこそ一発ありそう。
近走Sペースの条件戦なので疲労少ないです。

○トウカイワイルド
CL系サンデー産駒。
前走日経新春杯は差し決着を先行。
間隔開いて太めだったので仕方なかったかなと。
絞れて末脚活かせる流れなら。

▲ミストラルクルーズ
唯一の近走1番人気1着保持。
1800からの延長も異端。
エルコンドルパサー産駒は菊花賞馬出していますし大幅延長も合うかも。

△エーシンダードマン
ダンスインザダーク産駒なら前走小回り中山で捲ったコンラッドよりこっちじゃないかなと。

馬連ワイドBOX。
[PR]
by ms-labo | 2008-02-17 11:56 | 予想
<< きさらぎ賞予想 とりあえず京都3R >>