フェブラリーSオフレポその4

逃げようという馬がいなくてブーケフレグランスが出たなりのハナ。
隣の馬が競ってきてテンはちょい速めかな?でも中盤は落ち着いた様に感じました。
アサクサダンディは若干後ろの好位、レッドシューターはさらに後ろの方。
3角4角回って依然先頭はブーケ、ただ馬群もだいぶ詰まっていたのでこりゃ差されるだろうなという感じ。
ですがそこから粘る粘る。
直線の坂を登ってもまだ先頭、逃げ切るか?!と思いきや馬場の半ばからアサクサダンディが猛然と追い込み、さらに後ろからはレッドシューターも。
直線の伸びはこの2頭が群を抜いてましたね。
結局アサクサダンディがブーケを捕らえて更に突き放し、レッドシューターは粘るブーケを捕らえられず3着という結果に。

AAA決着となりましたがオフメンバーはみんなA組のどれかを本命にしていたのでみんな的中。
最高の出だしを切りました。
増田さんぶぎーさんはブログで実馬券公開している様なので気になる人はそちらをどうぞ。




あの位置から粘ったブーケは結構強いですよね?とぶぎーさんに聞いたら同意を得ました。
まぁ牝馬クラシックの主役を張れるかはわかんないですけどね。
アサクサダンディは皆さん高評価な感じ。
アサクサでフジキセキ産駒珍しいですよね?アサクサはND系がしっくりきますよね、とすぺいしーさんに聞いたところ『うん、でもダンディは母父エリシオだからOK』。
なるほどね。
ぶぎーさんは共同通信杯出てたらショウナンアルバとアサクサダンディの1点だったと言ってました。
まぁともかく次も期待です。
[PR]
by ms-labo | 2008-02-28 10:15 | その他
<< フェブラリーSオフレポその5 フェブラリーSオフレポその3 >>