阪神牝馬S予想

混合戦の阪神Cで2,3着したジョリーダンスとブルーメンブラットが1,2番人気。
2走前に同コース好走は目に見えた好材料で物色されてしまう感じがして嫌ですね。

その阪神Cは差しが決まりましたが、今回は牝馬限定戦でメンバー的にも流れはかなり緩くなりそうで、条件的には阪神Cより劣ります。
ただこのコースへの適性は確かですし、鞍上が岩田と後藤ならしっかりペース判断してきそうで切るに切れません。



できれば前で競馬できる馬から勝負したいのですが、まずローブデコルテ。
距離は1400が現状最も合うと思いますがコジーン産駒で平坦の方がいいでしょうね。
前走急坂3着は評価できますが、ここでこそ!って感じではない。
ペース緩むのは合うでしょう。
プラマイゼロで微妙。

カタマチボタンはコース合うものの、ここで小牧。
なんで藤田は中山へ行くんだ…と。

あとはエイジアンウインズも気になります。
昨年のジョリーダンスも芝1200の1600万勝ってからのローテでしたよね?
下級条件でスピード証明果たしているのは今後良さそう。
これが5番人気。

んー悩ましいですね。
別定G2だから基本的に堅いんですよね。
無理に穴馬探すというのは間違いかも。

素直に実績で選びます。
GI勝ちあるローブデコルテを本命で、対抗にジョリーダンスとします。

◎ローブデコルテ
○ジョリーダンス

◎の単勝と馬連1点で。
[PR]
by ms-labo | 2008-04-12 10:01 | 予想
<< 4/12(土)重賞以外の予想 NZT予想 >>