青葉賞予想

雨でキレが身上の馬は持ち味が削がれるかなと。
正直検討不足…。

◎アドマイヤコマンド
C不足で昇級に強くないイメージのアグネスタキオンですが、新馬勝ちから人気でいきなり重賞好走しかもレベル高かった印象の毎日杯ならポテンシャルはありそう。
あまりキレキレのイメージないタキオンに母父カーネギーなら雨降り馬場向くと思います。
ここもあっさりがあれば集中状態&極上リズムでダービーでも。

○アルカザン
ダンスインザダーク産駒で苦手な小回り中山から東京替わりなら。
母父リボー系で距離長い2400なら体力と底力が活きそう。

◎単複と馬単ワイド。
[PR]
by ms-labo | 2008-05-03 12:35 | 予想
<< 闘争心が戻って逃走!天皇賞・春予想 春天アサクサキングス考察 >>