天皇賞・春の予想

◎アドマイヤメイン
昨日書いた通り。

○アイポッパー
阪神大章典組で京都替わりが最もプラスに働きそうなのが同馬。
母父サッカーボーイですしね。
昨年は阪神大章典1着から1番人気で出走も出遅れて本来の競馬ができず。
今年も阪神大章典では連対キープ。
別定G2で安定して上位争いできるなら、何かのきっかけで届かなかったGIに届く可能性はあるかなと。

▲トウカイトリック
ザ・ステイヤー。
3000以上のレースで掲示板を外したのは、重賞未勝利で臨んだ06年の春天のみ。
前走阪神大章典は3番人気で今回節目割り。
前走は後ろめから行きましたが、今走は先行位置取り示唆しており前めにつけないと厳しい春天ではプラスに働く可能性大きいです。
鞍上幸の仕掛けどころにやや不安。

△ポップロック
前走阪神大章典1番人気で複勝圏節目キープと、実人気A組馬にない好材料。
昨年秋は少し崩れましたがそれでも掲示板節目はキープしており、まだまだ衰えは感じられません。
ただ鞍上内田は長距離レースの経験ほとんどないでしょうし、ここで(騎手に)好結果を臨むのは酷か。

△ドリームパスポート
直線平坦替わり。
でも京都記念もそれで負けているし、そこまで強気になれない。
鞍上松岡も関西圏レースでの安定感はイマイチか。

△アドマイヤジュピタ
大外枠痛恨も阪神大章典圧勝なら。

◎単複、馬単ワイド流し。
[PR]
by ms-labo | 2008-05-04 11:36 | 予想
<< NHKマイルCへのローテ論 闘争心が戻って逃走!天皇賞・春予想 >>