エプソムCの予想

エプソムC

1・2番人気が非重賞勝ち馬。
ハンデ戦ならともかく別定戦ですから、実績上位の重賞勝ち馬から入りたいです。

重賞勝ち馬はブライトトゥモロー、イクスキューズ、トーホウアラン、サンライズマックス、グラスボンバー。

◎ブライトトゥモロー
昨年はフレンチデピュティのワンツースリーで驚愕しましたが、基本的にノーザンダンサーが強いレース。
唯一のノーザンダンサー系の重賞勝ち馬の同馬が軸でいいんじゃないかなと。
前走新潟大賞典は単純な末脚比べで負けて当然ですし、大阪杯はダイワスカーレットから0.3秒差とよく走っています。
休養明けからなかなか体が絞れてきていないのとテン乗りの吉田豊が心配ですが。

○イクスキューズ
前走本命でしたが追い込みで撃沈(笑)。
まぁでも上がり最速でしたし状態は悪くないなと。
逃げられなかった逃げ馬の延長で、松岡替わりなら前に行くでしょう。

▲ヒカルオオゾラ
マンハッタンカフェ産駒というのがいかにもここでコケそうですが、前走Hペースを先行して0.5秒圧勝というポテンシャルは評価せざるを得ないです。
その分疲労も気になるのでどっちかというとコケた方がしっくりきますが、やっぱり消せない。

△サンライズマックス
重賞勝ち馬で人気もないので押さえ。
ポテンシャルは一番だと思ってますが、直線長い東京新潟は合わないと思いますし今の東京は前が残る馬場。
押さえが精一杯。

◎から馬連流し。
[PR]
by ms-labo | 2008-06-15 08:05 | 予想
<< CBC賞の予想 6/14(土)今日は1つだけ。 >>