6/28(土)の予想

函館最終仁山特別

◎フリーダムエアー
勝って同条件の実質降級馬。
人気馬で内枠先行は同馬だけで相対的にアドバンテージ。
休み明け後はリズム良いので、相手がそれほど強くないここくらいまでなら。
人気のバクシンオーなので安定して走ってくるかなと。

○ペチカ
前走先行の短縮ショッカー。
ただし初の1200で外枠ですし先行できない恐れもあるので強気になれないかな。
ただ先週はきていませんでしたがこの系統はコース条件合います。

△ヴィヴァチッシモ
函館1200の連闘。
前走7着も0.3秒しか離されておらず、通過順も2桁からだったので流れ次第で巻き返し可能。

△バロンダンス
先行力あるミスプロ系。
中央からの短縮。

馬連BOX。




阪神9R和田岬特別

ダイワスカーレットの半妹ブーケフレグランスが出走。
父がアグネスタキオンからダンスインザダークに変わり、瞬発力向きではなくなっているでしょう。
瞬発力と上がりの速さが求められる今回の阪神1800は適性が合わないです。
体調が戻っていれば下級条件ですしあっさりがあってもおかしくないですが、人気背負うでしょうし今回は切った方が期待値高いかなと思います。

◎ゲバルトステイヤー
地方ダートから戻ってからはまだ底を見せていません。
アグネスタキオン産駒で本質的には広コースの瞬発力勝負は向きそう。

○モンサンミシェル
フレンチデピュティ×サンデー。
良馬場のコーナー2つコースで持ち味活きそう。

◎単複とワイド。
[PR]
by ms-labo | 2008-06-28 12:36 | 予想
<< 宝塚記念の予想 先週の函館芝1200 >>