7/5(土)函館芝1200予想

函館最終潮騒特別

◎サンクスノート
バクシンオー産駒には厳しい前走2段階アップ戦、負けるべきところを3着に踏ん張ったのはこのクラスでも能力上位ということでしょう。
開幕週で外枠不利でしたしね。

○テイクザホーク
前々走現級勝ち。
前走は最内枠で差しにまわってしまい、スムーズに競馬できず。
巻き返し十分。

▲ブルーミングスノー
前走も印つけましたが洋芝合いそうなサンデー×カーリアンの牝馬。
休み明けのプラス体重、叩き2戦目で絞れて一変ありえる。

△シセイヒカリ
ウォーニング×ダンチヒ系デイジュール。
休み明け得意そうなスプリント血統で北海道実績もそこそこあるので穴で。

◎○の馬連と◎ワイド流し。

函館10R江差特別

AAA決着の基坂特別で2着と3着だったエーシンエフダンズとトウショウブリッツのどちらかが勝ちそう。
迷うところですがバクシンオー×ジェネラスという血統で開幕週&休み明けでプラス要素多かったトウショウブリッツの方がパフォーマンス下げる予感。
1000万条件でも安定していたエーシンエフダンズにします。

単複で。
[PR]
by ms-labo | 2008-07-04 23:38 | 予想
<< 函館SSの予想。 先週の函館1200 >>