7/13(日)の函館1200

函館8R500万

日曜の函館1200はこれだけ。
前走複勝圏内の馬がおらず、掲示板内に走った馬が押し出されて人気になっている模様。
降級馬がいる中で掲示板内に好走しているだけに今回も走ってしまう可能性は少なくないですが、期待値は低いです。
函館1200の的中連勝が途絶えてしまうかもしれないですがここは穴狙いでいきたいです。

◎バロンハーバー
前走シンガリ負けですが、テン32.9で先行しインで揉まれて投げ出してしまったからでしょう。
精神力強くないボストンハーバーですからまぁ仕方ないです。
今回は前に行きたい馬も少なく、外枠で揉まれずに行ける可能性が高いです。
少頭数で距離ロスも少なくて済みます。
逃げられるかはやってみないとわからないですが、ハナさえ取れれば気分良く走れるので粘り込んでくれるはず。
全2勝は北海道であげており馬場適性も低くないでしょう。





○アッシュアッパー
連闘計時・鞍上横山典へ大幅強化と勝負気配漂います。
前走は後方侭でしたが、元々先行力はある馬なので一変する要素ありです。

△エムオーミラクル
唯一の前走A組人気馬。
前走Vラインで闘争心見せましたが、元々S主導タヤスツヨシ産駒でもあり前々走の異端短縮で硬くなってしまっている可能性も。

△ケイエスショーキ
連闘・北海道好走歴有り。

△チョコクランチ
前走休み明け先行バテ惨敗。
バテ負けは弱さの証明にはならない。
叩き2戦目で変わり目はある。

◎単複と△-△を除く馬連ワイドBOX。
[PR]
by ms-labo | 2008-07-13 04:29 | 予想
<< 七夕賞予想 7/12(土)の予想 >>