本日の函館1200、登別特別

◎トウショウブリッツ
芝1200は3戦して連続3着。
差し届かずという競馬が続いているだけに、開催が進んで時計がかかってくればもう一歩が見込めそうです。
父はバクシンオーですが母父は洋芝特注のジェネラス。

○ティムガッド
洋芝好走実績保有。
前走は1番人気の逃げ馬をクビ差捕えられませんでしたが、3着以下には0.3秒差をつけ現級では上位。
前走は1.09.2という500万ではまぁまぁの時計でしたが、同馬が過去洋芝で好走したのは1分10秒以上かかったレース。
本来はもう少し時計かかった方が良さそう。

▲ナムラブーム
カーリアンの系統は基本的にスピードが足りず中央1200では通用しないことが多く、1200なら稍重か洋芝が向きます。
同馬も中央1200では凡走を繰り返していますが、洋芝1200では掲示板外に大きく崩れたことはありません。
穴ならこの馬かなと。

△フリーダムエアー
内枠先行のバクシンオー×サンデーなので、こういう馬にはそろそろ飛んで頂いて荒れて欲しいところですが前走Hペースを踏ん張ったのは評価せざるを得ないかなと。

馬連ワイドBOX。
[PR]
by ms-labo | 2008-07-19 08:30 | 予想
<< 今日の函館1200 先週の函館1200 >>