クイーンSの予想

※レジネッタは無印。1つ前の記事をご覧下さい。

さて札幌1800は逃げ内枠先行有利。

この鉄則からデヴェロッペ・ユキチャン辺りを狙おうと思っていましたが両馬ともに外枠…。
一気にヤル気激減です。

土曜メイン札幌日刊スポーツ杯がいい例ですが外枠の先行馬はハナを取ってしまわないと内を通る馬に比べて距離ロスが大きくなりすぎてしまいます。
ハナを取ったビービーガルダンは地力上位もありましたが、内の馬が位置を下げたおかげで最内を先行できたエネルマオーについては札幌だからこその好走だと言えると思います。

さてクイーンSでは内枠に先行馬のヤマニンメルベイユが入り、ここが最も恩恵が受けられそうな感じです。
が、同馬は荒れた馬場でこそ最もパフォーマンスを発揮できるタイプ。
昨年もこのレース凡走していますし、レコードが出る様な馬場なら本命視はしたくないです。

◎エフティマイア
人気馬に落ち着いてしまいました。
内枠有利に身を委ねます。




ある程度の位置は取れる馬ですし、今回は1番枠ザレマの取り消しがかなり大きいです。
最内枠というのは距離損がない分、窮屈になって位置が取りづらいというデメリットがあります。
今回はそのデメリットがなく恩恵だけ受けられますからね、これは有利でしょう。
クイーンS凡走→桜花賞巻き返し、フジキセキ産駒にも関わらず桜花賞→オークスの大幅延長克服と違和感ある好走はポテンシャルの証明(世代レベルがどうかはわかりませんが)。
レジネッタやヤマニンメルベイユより春の凡走から疲労は少ないですし、レコードが出る様な馬場ならスタミナ補完できるでしょう。

○タニノハイクレア
前走巴賞は延長向きではないクロフネ産駒の初距離延長&牡馬混合OPへの格上挑戦というめちゃめちゃ辛い場面。
そこでVライン刻んで0.3秒差5着はかなり褒められる内容だと思います。
今回は延長後の同距離、牝馬戦、馬場レベル向上とプラス条件が揃い、前走以上のパフォーマンスが期待できるのではないでしょうか。

▲ヤマニンメルベイユ
無印にはできない。

△デヴェロッペ
単騎Hペース逃げができれば。

◎馬連流し。
[PR]
by ms-labo | 2008-08-17 02:11 | 予想
<< 万馬券取るぞ北九州記念予想 人気馬ぶった切りクイーンSプレ予想 >>