ファイングレインはないわ。

スプリンターズSの有力馬ファイングレイン。

戦績や脚質からも分かる様に、量と体力に乏しく精神力と闘争心で頑張る典型的なフジキセキ産駒。

同馬は母父ポリッシュプレセデントの影響だと思いますがSの方が強め。
春の短縮3連勝なんかは正にSが活きてのものでしょう。

前走セントウルSは確信は持てませんでしたがリズムチェンジ濃厚な場面、それでやはり敗退。
体力不足なので急坂はもともと向きませんし中山より阪神の方がまだ差しが効きやすいコース。

Sが隠れた現状では巻き返す材料はほとんどありません。

当然の様に負けるでしょう。
[PR]
by ms-labo | 2008-10-01 22:22 | 予想
<< シリウスS予想 神戸新聞杯とオールカマーの回顧 >>