京都大賞典の予想

GI連対歴ある3頭立てのレースです、ありがとうございます。

◎アルナスライン
アドマイヤベガらしくなく量がある馬で、わざわざ書くまでもないですが軽い京都は向くタイプ。
量があるので休み明け少頭数は向くでしょう。
重賞未勝利馬でここ勝たないとJCはかなり厳しく必勝態勢を敷いてきているはず。

○アドマイヤジュピタ
体力バカで精神力もある、現役最強に近い馬。
フレンチデピュティだと思わないことにしてます(笑)。
軽さはあまり感じないので京都より本番向きなタイプでしょう。

▲ポップロック
昨年は上がり33秒台に対応し、強さを感じさせる内容でした。
しかしもう昨年より更に成長というのはないでしょうし、昨年下したアルナスラインの方が成長曲線は上。
3着までかなと。

◎○馬連、◎○▲三連複。

恐らくどっちの馬券も1番人気でしょう。
[PR]
by ms-labo | 2008-10-12 00:40 | 予想
<< デイリー杯2歳Sの予想 毎日王冠の予想 >>