京王杯2歳Sの予想

◎フィフスペトル
前走函館2歳Sは差し有利な流れだったのを差し引いても強い内容と言えるでしょう。
上がり最速で0.4秒圧勝、前日のミレニアムカースルが勝った古馬1000万と0.2秒しか違わないタイムで勝っていますし、圧勝ですから最後まで全力で追ってないと思います。
逃げとかじゃない限り1200で0.4秒圧勝とか普通ないですよ。
めちゃ強かったスリープレスナイトでさえ0.4秒圧勝はないですからね。
ということで函館2歳Sレベルのメンツなら頭1つ2つ抜け出していると思います。

あとは休み明けと距離延長がどうかですが、調べてみたらこの馬かなり体力ありそうですね。
母父バーリはリヴァーマン×ニジンスキーで母母父がロベルト。
スタミナは問題ないですね、逆に1400は軽すぎやしないかという不安が出てきました(笑)。
まぁ1200勝ってるからヨシとしておきます。

逆にここ勝ったら朝日杯ラジたんの最有力候補と言えるんじゃないかなと。





でヒモ探し。
あまりピンとくるいい馬がいません。
母父サンデーが何頭かいて人気しそうですが、父がフォーティーナイナー系ばかり。
この系統はエンドスイープ以外はダートか1200が主戦場、フサイチアソートとかエイシンパンサーが例外なだけで基本的に芝重賞では買うべきではないと思います。

それ以外でさっくり。

○エイブルインレース
集中状態フジキセキ。
地方馬ですがなにげに馬主吉田照哉。

▲スズノハミルトン
1400で2戦2勝、それ以上の距離で2戦2敗。

△ダブルレインボー
前走は勝春が騎乗ミスを明言。
言葉にするからこそ、次は失敗できない覚悟が生まれるのです。

◎馬単流し。
[PR]
by ms-labo | 2008-11-14 23:47 | 予想
<< 昨年のリベンジに燃えるエリザベ... ファンタジーS予想 >>